2016年5月22日日曜日

タイの出来事Ⅲ (仏教国のルールって。)

今回のタイの旅も、残り僅かとなってきました。
わたしの事ですから、まあ、明後日の日本到着まで何かは起きると思いますがね〜。
ってところで、今日は久々の海へ、朝一番に出かけてきました。 未だ人がさほど多く無く、静かですね。
でも海上の先の方を、チョロチョロと何かが動き回っています。
よ〜く見ると、ボートで引っ張って飛ぶパラセール。結構な数が……。 朝から凄い数。
一方浜辺では、浜にビーチチェアーやパラソル⛱を貸す人達が、ひたすら営業準備。
浜辺のゴミ拾いもしている。(ああ、ここで一服出来ないなー。)
浜辺の堤防の上に腰掛け、その光景をぼーっと見ていたら、知らないおばちゃんが、いつの間にか、わたしの近くに…。
『シガレ、シガレ。』
『なーに❓』
『シガレ』って指さすので、ふと見ると、さっきの掃除の様子を見ていて、吸うのをためらって置いたタバコが….。(確かにシガレットだ)
以前に、タイでは施しの心が云々と言う話を咄嗟に思い出した。
おばちゃんは吸いたかったのでしょう。
箱ごと差し出すと、中から1本だけ抜いてわたしに返してくれた。
『ポップンカー。』火をつけてうまそうに吸いながら、どこかへ行ってしまった。
わたしは我慢していたのに…。

そうそう、あと残り少ない日程なので、土産でも探しに行って来ないと、帰ってから何か言われそうなので、そして、見っけてきましたね〜。
これです。『フルーツ バスケット❕』
これがこうなります。
そして、最後に
できあがりー!(◎_◎;)  結構な大きさ。