2016年5月27日金曜日

山梨だけ行くはずが長野まで の出来事    (無計画はいつものことです。.....)

久々のパートナー同伴でのドライブです。
相変も変わらず毎回のように、助士席から一所懸命になんか喋っています。
『あっ、危ない!』
『何でそんなにスピード出すのー!』
とかとか。
 グーグル+のサークルに富士山の投稿をみてふと思い出したのです。山梨にある『ほったらかし温泉』を。
ほったらかし温泉


しょっちゅう一人で出かけるわけにもいかないので、マアたまにはいいかー。
この温泉、営業時間は何と日の出ちょっと前から。 だから露天ぶろにつかってご来光が拝めるという寸法です。
障害物がないのでテデーンと富士山が......。感激です!
ただ温泉と言っても、宿泊施設ではなく、あくまで日帰り温泉。付帯施設も結構バラックではありますが、結構最近人気が出てきたようで。各県ナンバーの車がありますね。


今回は9時ごろに到着。2時間ほど入浴させてもらって昼飯、ドライブしながら帰路へ。何て考えていたら、急きょ山梨の『昇仙峡』へ。 
勿論渓谷が美しい場所で、奇岩もあちこち点在している。

駐車場に車を止め、全長4キロほどの遊歩道を二人で歩き出したものの、考えてみたら行って帰って8キロの道のり。
『ダメだこりゃ』でたった2キロで早くもギブアップ。 前を歩いている若い家族連れのあんな小さな子供でさえとっとこ歩いているのに......。何という根性なしなんでしょうか。 
その代りということで、宝石会館を見学することに。 
山梨はこの昇仙峡を中心に水晶の産地。女性にはアメジストというとピンと来るかも知れませんね。 
市内に研磨カットの実演と販売をしている山梨宝石会館なるところを見つけ、一通り見学。
また何か買うのではないかとひやひやしながらも、今日は無事お買い上げも無くスルー。
時刻も昼を回ったところで、本当は山梨名物『ほうとう』をわたしは食べたかったのだが、誰かさんの『炭水化物ぬき』なんとかのおかげで、山梨駅前にあるフレンチレストランのコースになってしまった。 (総カロリーはどっちが上なんだかなー?)
それも運転手を差し置いて、勝手にワインかいっ! 


山梨駅前は今、結構小洒落たレストランやお土産店が整備されているので、是非お立ち寄りあれ。


さてさて次は、
武田神社。まあ、ここから近いという単純な理由。行くには行ったものの、桔梗信玄餅も買わず即終わり。
実は、これには理由があります。
ここでバラシマスガ、私のパートナーは実はアメリカ人。
日本文化が好き過ぎて遠い昔に来日。(当時は外人外人と、物珍しそうにもてはやされていたらしいのだが.....。?)
日本史に関しては、何か間違ったことを言おうものなら、大変なことになってしまいます。
簡単に言えば日本人であることを否定されかねないんです。
『あなたほんとに日本人?』と。 だから私は言ってやるんです! 『いいや、違うよ』って。


話を元に戻しますと、要はもう定番すぎて興味なし!なんですね。 
っで次に言ってきたのが、
『諏訪大社は近い?』です。 ああ、そう来たかー。やっぱりね。
『ところでどっち見るの?』とわざというと
『上社と下社』
『?』
これ以上質問するのをやめた私です。




山梨から高速に乗り、長野県、諏訪へ。
助手席の方はすでに爆睡しています。


そしてどんどん家から遠のいて行きます。