2016年7月30日土曜日

ブレイクタイム(編集で一つの作品だね。)

ぶれいくたいむ (人命ならぬ魚命救助(◎_◎;))

こんなとこで何してんの?
はいはい、ちゃんと戻るんだよー。
って猫、ほんとにいるんだね。

My work here is done....Bye Bye !    Good job !

2016年7月29日金曜日

ぶれいくたいむ (28,000発の威力を見よ!)

いろいろおバカビデオは好きで見てるけど、この子はなかなか見ものです。
ペットボトルにドライアイスを入れ、密封すれば.....あとは待つだけ。スロモも見事です!


でもねー。ビデオ最後にお母さんが....「だいじょうぶー?」 そうだよねー。

タイの出来事 (正しい警察の捕まり方?)



それはいつものようにホテルで朝飯を済ませ、いつもの新聞屋さんに日本語新聞「読売」を買いに行った時のことでした。
おばちゃんに「ポップンカー! また明日ねー!」
って別れ、ノーヘルで表通りを60キロくらいで走ってたのですが、(実際の制限速度は何キロなのかは不明。少なくてもノーヘルはダメかなー程度) ビューんといい調子のところで、黒服の警官に****ピピーッ!  ぶっちぎるにはお粗末な原チャなので、ここは大人しく停車。

「免許証を見せなさい」 (実際に彼が言った言葉は  ライセンス ライセンス)
外国人とわかっている。


「ホテルに忘れてきちゃったの ごめんなさい!」
っていうが早いか、(ちゃんとごめんなさいしてるのに)すでに反則切符を切り始めている........。

「名前は」

「Mitsuo Kakinuma」

「はあー?」

「Mitsuo Kakinuma」

「....Mi.....Mi..?」(み み じゃねーよ みつおだよ)

「Yes I'm Mitch」
「ああ みっち ね。 罰金400バーツ!」(タイ語でみっちと書いてあるらしい。)

どうも みつお という名前はどこの国へ行っても発音が難しいらしい。いつもそうだ。
ありがたくもなんともない納付書をもらうと今度は

「はい 鍵預かるから.....」「えっ!」
っていうわけでカギを渡すことに。 っということは私が納付終わるまでこの警官は待ってるつもり?

「どこでお金を納めればいいの?」

「警察署。ここまっすぐ200メートル行って 左にあるよ」ってな具合。
200メートルしょうがないので歩くことに。 でもなかなかないので、途中聞いてみると、

「ああ、この通りでなくて、海沿いの道。ヒルトンホテルの隣だよ」って。
結構いい加減なこと言いやがって.......。

目指す警察はすぐ見つかったので、

「反則金の納付窓口はどこです?」

「○○の番号だよ」

「お願いします。これ。」(30くらいの女のひとが係だった)

「はい。罰金400バーツです。 あなたのなまえは?」

「みっちです。」

「お歳は?」

「........1954年うまれ!(^▽^)」
「(◎_◎)」(しばらく人の顔をじーっとみてる)

いきなり「ありがと」 日本語で返してきた。 コメディーか?

納付証明をもらってもとの場所へ戻ってみると、なっなんと警官がいないではないか!

えーっ!って思っていると一人の沿道に直に座っている普通の男を、10人くらいの男が囲んで、何やらギャーギャーやっている。どう見てもこの男、警察関係とは絶対見えない普通のおっさん。
インド人、西欧人、タイ人ごちゃまぜ状態で取り囲んでいる。

覗いてみると、違反者のカギの交換受け渡しをしているのが分かった。
さっきもらった納付書と、どうも交換らしい。 
待っている間に若い10代のお兄ちゃんの納付書を見たら、この子の罰金は200バーツ。
同じ免許不携帯。 (現地人価格か~?) 私が400バーツというとびっくりしていた。(きっと外人用?)

まあ、今度からは捕まらないぞー!
それにしても南国らしい警察対応でした。


2016年7月28日木曜日

フリートーク (いよいよWindows10へ)

年齢の割にはパソコンはもともとイジクルほうだったけど、7/29でバージョンアップなるものが終了するぞー!って毎日のようにポップアップで脅しをかけてくる。
これって精神的にどうも宜しくない感じ。

ついこの間もこのPCのWindows7をWindows8に気軽バージョンアップさせたときに、とんでもないことをしてしまったと後悔したばかりなんだけど、この時は互換性どころか、何が?どこで?どうしちゃって?エイッ!くっそー!
挙句の果てバージョンダウンで元に戻そうと思ったら、結果戻りませーん。
有償の修復CDを購入して、元に戻すのにえらい苦労したのでもう絶対にやらん!と思ったものでした。
ところがですよー。人ってどうしても誘惑に弱いというか、軟弱者というか、知り合いから一言
「いいよー」って。 ついついまたボタンを押してしまったのです。
結果、案ずるよりでした。 

しばらくは、いじくりまわせそうですね。

2016年7月26日火曜日

2016年7月24日日曜日

ぶれいくたいむ 

これ賢いわ!

フリートーク(お早うございます。警察に捕まった〜!(◎_◎;))

お早うございます。っていうか、もうグッドアフタヌーンです。
今日も良い天気です。

あっという間に時間が過ぎます。凄くはやいですね。特に遊びは…。
海外に行く時には必ずi、どっういう訳か必ず紙の媒体が欲しくなってきます。 余程の辺境でない限り、毎日の様に新聞を買いに行くのを日課にしています。

大体観光地ですので、主要各国の新聞は必ず置いているのですが、私は到着した日に何日まで滞在する事を伝えて、取っておいて貰っています。
おばちゃんも、もうすっかり顔馴染みですね。(おばちゃん何時もありがとう)

今日は 、チョット現地の若者たちの事に触れてみたいと思っています。
私自身、正直年金を受け取る世代になってきているのですが、この年齢になっても結構いろんな事に対しての好奇心は、若い時より強まっているかも知れませんね〜。
今、SNS通じてTwitter,Facebook ,Blog,その他もいじくっていますが、若い世代との交流を通して、非常に興味深く思う事があります。
それは、やはり国民性が強く前面にでること、現地にて30人程の若者とのやり取りの中、女の子が何らかの儲け話や、社会風潮、ニュースなどの情報をやり合っているのに対して、(私もその中のワーキングジョブサーチ ネットワークーー時給の良いバイトメンバーに誘われてしまった)
男の子はというと、どうしてなのか見た目や、自分の裸体や、顔のアピールが大半。実際に男性でも結構普通にメイクアップしていることが結構いるのに気ずきます。現にわたしが滞在しているマネージャーも30歳くらいの若者ですが、していますね。
(してもいいけど、ビミョーなのでチェックアウトの時に指導してみようかな。)
そしてその裏付けになるのかも知れないけど、男の子と母親との関係が、日本人からみるとかなり強く、携帯の写真には母親とのラブラブツーショットが必ず入っていて興味深い。  一方おとうさんはというと、寂しいながらも薄い影。
なるほどー。そんな感じ。  ゲイの結婚も認めている国でもあるので、今まで単純に微笑みの国、と思っていたのですが、うらを知ってくるとますます興味が湧いてきます。
またの機会に書いてみたいと思います。

それにしても、取り締まりで捕まるとは…(免許不携帯)
タイ政府に400バーツ程の寄付をさせていただきました。あーあ。
違反納付書

2016年7月23日土曜日

フリートーク(今日は洗濯日和ですー)

長期滞在中、ランドリーに出さずに部屋で洗濯をします。
近場のファミマから買ってきたのがコレ

日本の「 アッタク」ですね〜。 10回分のもので25バーツ、80円くらいです。
部屋には幸い、ミニキッチンと洗濯機もあるので、便利です。
 ただ洗濯機はSAMSUNG. 韓国製がわるいのではないですが、結構脱水時の音が馬鹿でかいので、夜のせんたくはチト無理が。

あとはぶっこんで回すだけ。ちなみに終わった合図はちょっとかわいくて、
モーツアルトでした。
結果あまりバルコニーが広くないので干したらこんな感じ。
なんか所帯染みたフリートークになってしまいました。







2016年7月22日金曜日

フリートーク (そんな時代なんだねー。)

出発するときのことで、時間が戻ってしまうのですが、今回はこの話題です。
飛行機の機内でインターネットが出来る!


有料ではあるけれど機内でもインターネットが出来るようになった。

実際に利用してみると、其処は何と言っても高い高い空の上からの通信
通信速度に関しては、じっと我慢の子状態。実際の内容は未だ未だの感じ。
今回の利用については 、無料の利用チケットを貰ったので、きっとアピール期間でも
あったのかも。

確かに高度1万メートルもの上空で、時速900キロを超えてしまうスピードで
なんだかもうよくわからない状態。
でもこのスカイWi-Fiは考えてみれば、機内免税をカード決済している訳だから、新しくもなく、ただ一般開放しただけという事なんだと思う。
勿論、LINEやSkypeなどの無料の通話もOK。という事に。
という事は、空の上から実況動画を配信出来る❓かも。

じゃPOKEMON GO!は果たして飛行機の中で出来るのか。暇な機内の愉しみがこれから増えた。


こんな事考えるの、ヤッパリ変態だわ。

2016年7月17日日曜日

フリートーク(海外向けの放送が面白い)

到着した翌日の事でした。
某国の国営放送の海外向け(英語バージョン)を見ていて、突然こんな内容だったのです。正直驚きましたね。逆に何故こんな放送を国内で流さないのかな、もったい無いと思いますよ。
内容はこうです。

尺八、琴、三味線の合奏。(なんだー普通じゃん❓)と思わないで下さい。
何せ外国向けですからね…。  ここから一捻りあります。
演目が面白い。
テイラー スウィフトの『シエイク  イット オフ』なのであります。
ロケーション場所も
池上の本門寺。
新旧のコーディネートが絶妙で面白いです。(携帯での録画ですので、粗さは勘弁して下さいね。)
では、おたのしみ下さいね。三味線

2016年7月15日金曜日

ふりーとーく (突然ですが、またお出かけです。)

梅雨明け前のムシムシ真っ只中、暑い地方にまた急遽出かけて参ります。
夏休み料金に切り替わる前に、飛行機会社にいろいろリクエストしてたのですが、キャンセルが出たとの連絡で、出かけて参ります。
(どうも齢になってくると、あちこち調子が狂うようで、海外に脱出するとあっという間に治ってしまいまうというへんな体質なんです。)

格安で出かけられるのも、今日まで。
明日の出発からは料金も倍に跳ね上がってしまうそうです。

また今回、楽しみなのは飛行機自体で、ボーイングA380という特別な大きな機種で、前回一度乗ったのですが、またチャンスがあれば乗ってみたいと思っていたとこなんです。
また旅先から発信しますのでよろしくお願いします。

では、



 

2016年7月13日水曜日

緊急です。 ブログ拡散お願いしまーす!

2016-07-12 10:51:00
テーマ:
ブロ友ちゃん達に大量拡散してもらったのが、拡がって拡がって。
命は繋がりましたm(__)m

本当にほんとうに感謝してます(^з^)-☆


けれどまだ交渉中で決定はしてません。
引き続き里親希望の方がおられましたら。

   幸呼の会まで。

dog.cat.kokonokai@gmail.com

までメールでお願いします。
命は繋がってますけど、幸せ家族になりたいよ。
ブログ元 http://ameblo.jp/aya-0443-0623/entry-12179274899.html?frm_src=thumb_modulehttp://ameblo.jp/aya-0443-0623/entry-12179274899.html?frm_src=thumb_module

2016年7月10日日曜日

ぶれいくたいむ (来るぞ、来るぞ、来たぞー!)


フリートーク (そうは問屋がおろさなかった.....。)

このところ、暇に任せていろんなことをしてますが、今週末にかけて実は三味線を久々に引っ張り出してみました。
そして何を企んでいたかというと、実はツイッターのお友達で、津軽で“アイネクライネ ナハトムジーク”を弾いている方がいたんです。
確か3重ダビングしてとても感動しました。

そこで、そこでですよー....。
自分もやってみたい。って思ったんです。
引っ張り出しましたよー。三味線を。 
  
実はつい最近もEU離脱でたいへんなイギリスの国歌を、皮肉を込めて私も三味線で弾いてみたんですが、(国歌の題が“女王に神の祝福を”)、そんなときにツイッターで彼の演奏を聞いたもんですから、つい本気に火が付いてしまいました。
(まだまだ若いもんには負けられん!.......こんなこと考えるようになったら既に負けてるかも。)

ケース入り猫皮  手前犬皮練習用

早速PCでソフト探し。 あるある結構フリーソフトが......それもトラック別に多重でできるぞー!
よしっ! 後はマイク。 即近くの山田電気へ楽器用のこだわりマイクをゲット。
せっかくだから、今日は良い方の三味線でダビングしてみよ。(出来たらUtubeアップだなー)
こんな調子だったんです。

久々にー長唄コラボ!よっしゃー!イテコマシタれー!

順調に主旋律(本手)福旋律(替手)とまずは2トラック。そして最後に替手②も録音が終わって微調整。あとは保存して書き出し、っとどういう訳かポップアップ出現?......。

『この機能は本製品での機能となります』

あほかーっ!2時間もかかって.......。

悔しいので近々アップします。すみません。......

2016年7月9日土曜日

ぶれいくたいむ (見栄張り過ぎたかしら.....。)


フリートーク (久々のDIYなのです。)

久々にDIYをすることになってしまいました。

先週の風が強い日に、ベランダに面している窓 を開け放ったところ、何とリビングにある、内部ドア
がすっごーい勢いでバッターン!中のはめ込まれたガラスがガッシャーン!

リビングから玄関へ
:玄関ドアが開いているのに気づかず、強風が吹きぬけたんです!

ガラス屋さんにお願いしてガラスを変えて貰おうと思ったのですが、昔みたい内容やサイズの切り売りをしているような所など今はなく、施工費込で見積もりに来るという返答。
何件聞いてもみんなそんな感じ。 なんか嫌な予感。
どうもぼったくられそうな感じと、自分でできなくもないので、ホームセンターでアクリル板のサイズオーダーすることに。(これなら割れません!)結構曇りガラスっぽいものもあるんです。
昔は結構DIY好きでベランダに露天風呂を作ってしまったり(でも今はめったに使わない)、いろいろいじくったのですが、最近はとんとご無沙汰。
作るまでは必至になってやるものの、できてしまうと性格上、ハイそれまでよ。飽きっぽいんでしょうね。
まあ、直しましょ......。

ドアを外す→枠材を外す→アクリル板を入れる→枠を元に戻す→ドアの取り付け。
無事復旧しました。

でも片方はガラスのままなので、よく見ると反射が違います。余分にアクリルを買ってあるので、いっそ全部アクリルに。とも思うのですが、誰かさんが何か言ってこない限りは、しばらくこのままいきましょう。

所要時間1時間の私の工賃で済みました。 最低賃金で.......。


2016年7月5日火曜日

フリートーク (愛車ともお別れ....。)


男性には結構車好きの人も多いんじゃないかと思うのですが、私も昔から何台も乗っては変えを繰り返してきました。
それもどういう訳か、外車が多かったように思います。
(パートナーから言わせると、そのお金を貯金に回していたら、今頃はリゾート暮らしとか....)

見栄も若いその当時はあったと思うのですが、歳をとってからはその車の個性が好きで選んできました。この子の先代もベンツのワゴンC200だったのですが27万キロ走って、今も知り合いの人にもらってもらい乗りまわしてくれています。
 
この車もおとなしい顔なのですが、中身は“Race Chip”なるパワーアップコンピューター(ドイツ製)に載せ替え、アクセルコントローラー等、いろいろいじくってとんでもない馬力を発生! おやじレーサーの遊び心を満たしてくれていました。
でも何台も持っている訳にも行かず、手放すことに....。 男としては、何となくさびしい思いですね。



で、残っているのがこの子。
フランスの“マーチ”みたいな感じで、ルノーのルーテシアというのですが、もう年式的には結構なおばあちゃんですが、乗るのもおじいちゃんなので、相性は良いんです。
今までほったらかしにしていたのですが、大切に乗っていくつもりです。(そういう時に限ってへそをまげるのが車だったりして...)

因みに任意保険の戻り金額10万円はパートナーにしっかり持って行かれてしまいます。
さびしい.....。

2016年7月3日日曜日

ぶれいくたいむ(イギリス国歌を三味線で弾いてみた?)

EU離脱を受け、大英帝国は大混乱。国民自ら選んだ国民投票の結果、離脱という結論へ。
国民も本音ではこんな筈ではと言いたいところなんでしょうけど......。新首相第一候補も逃げちゃうし、イギリスよ何処へ行く......。  
きっと女王も頭が痛いことでしょうね。
イギリス国歌God Save the Queen “神よ女王を守りたまえ” を捧げます。
なんだかねー。






2016年7月1日金曜日

フリートーク (国際交流も楽じゃない!)②

浅草から横浜までのドライブです。
勿論タイにも、主要高速道路は整備されていますので、彼らにしても何の驚きもないのですが、いつまで走っても、ビル群がなかなか途切れないのは驚いたようです。
あと路面の具合が滑らかなので、走行音がとても静かなのが、気に入ったとか....。
(私としては興味をもたれるポイントが意外だったので驚いているのですが....)

さあ赤レンガ倉庫に到着です!
特にイベントもない日なので閑散としている

ここでちょっと私は休憩たいむ。 彼らを解き放ってコーヒータイムでやり過ごし、ついでに横浜土産でも見てもらうつもりで.......。結構疲れるんですよ。 きっと旅行添乗員は務まらないな....。

彼らが帰ってきて、何を買ったか見せて貰うと.....。 
まず蝋というか食品サンプル(寿司)のミニチュアアクセサリーと小物、そして化粧品。
なんだー。大して面白くないなー。 もっとタイ人らしい感性を期待していたのに。ちょっと残念。
その辺は日本人も外国人も共通なんでしょねー。
ってことで中華街へ移動です。
個人的にはたまーにという程度で中華街に来るんですが。
皆さんはどうかわかりませんが、私はいつも決まった店で必ず食べます。“同撥”というお店なのですが、高くもなく、安くもなくなんですが、味付けがお気に入りなんです。

やはり東南アジアをふくめ世界全般にチャイナタウンはありますが、日本の中華街の規模は流石にタイ人も驚きのようで、店の多さについて結構興味が湧いたようです。



さあーて、いつもの店は....あれっ! “本日定休日”  うーん困った。美味しい中華料理を食べて貰いたかったのに.....。  しようがないので探していると.... こんな看板が....



裏道に入ると結構こんな店が沢山出来ている。それも好きなものを好きなだけ。ひとり2000円程度の低料金! 看板に偽りがなければ“ぐるナビ食べ放題ランキング 連続1位”とか書いてあるので
ここに決定!
さあー彼らはいったい何を頼むでしょうか.....。 私はわざと黙って聞く事にしました。

棒棒鶏、
春巻き、
小龍包、

鶏肉のカシューナッツ炒め、
豚の角煮、
油淋鶏、
酢豚
エビチリ
五目チャーハン
焼き餃子
ラーメン
ふかひれスープ、

杏仁豆腐
胡麻豆腐

頼む頼む結構な量です。 財布のことを考えると、行きつけの店が休みで正解だったかも?
味付けは彼らの口に合ったらしく、ちゃんと平らげてしまいました。 でも例によって、ラー油は結構使っていたようでかなり減っています。しょうがないですねー。 私も今日は少し食べ過ぎたようです。 

さあ関帝廟でも寄って、旅の安全を祈願してホテルへ帰りましょ!

ぶれいくたいむ(こんなプレハブいいなー)