2017年2月28日火曜日

行くべきか、行かざるべきか、それが問題だ(ランカウイ島の出来事)

今、金正男氏暗殺のニュースが毎日どこかの放送局で流れているくらい、変な意味でマレーシアは有名になってしまった。 
少し前にも、マレーシア航空の旅客機が何者かによってミサイル攻撃をうけ墜落した事態はまだ記憶に新しい。

以前の旅行滞在先でブログにもしたためたマレーシアの中で、クアラルンプルももちろん行ったが、ランカウイ島にも足をのばしたことががあり、(あまり良い思い出ではなかったので以後でかけていなかったのだが、)つい最近、仕事の絡みでパートナーがランカウイに滞在し、わざわざ嫌な思い出があるそのリゾートまで出かけ、おまけにグランドマネージャーを呼び足した挙句、その当時のクレームをぶちまけて来たようなのである。 
何か、江戸の敵を長崎でみたいな感じ。
その当時の内容がこちら→ ランカウイ 差別の極み編
何とも私以上にハチャメチャ!(長くお互いいると似てくる)
ホテルの実名を日本語直訳すると『四季のリゾート』
このリゾートとの付き合いは古く、もう30年も前のことになろうか....。  
インドネシアのバリ島、サヤン(ウブド)そしてジンバランを皮切りにそれぞれ二人が利用した場所はこのランカウイ、シカゴ、エジプトと安心して滞在できる定宿として結構利用していたけど、このランカウイのつまらぬ一件で、全く行かなくなってしまった経緯が....。

もともとこのランカウイに行った経緯も、バリ島にいたスタッフがランカウイがオープンするのにあたって転勤となり、お誘いを受け、のこのこ出かけただけなんだけど...。

まさかそんなリゾートで人種差別を受けるとはゆめゆめ思わなかった。(オープンしたてとはいえ従業員教育が追い付いていなかったようだ。) 
この時は流石に我慢できず、即刻ほかのホテルに私だけが避難。イラつきながら旅を終えたが、帰国してトリップアドバイザーに投稿。ケチョンケチョンに描いたがその時の記事が未だにトップ記事として、「役に立ちました!」という皮肉な評価。
まあ安いリゾートではないし、事、差別になると言われて致し方ないかも。

話を元に戻すと、パートナーのクレームのせいか、私宛にリゾートのグランドマネジャーからの長文のお詫びとお誘いが.....。

ああ行くべきか、行かざるべきか、それが問題だ。


2017年2月23日木曜日

中国の歴史ドラマにはまってしまった.....。

普段ドラマも何も見ない私だったのですが、BS12で夜6時から放送している番組に実は、ドハマりしてしまいました。
『武則天(則天武后)
アーリフ・リー
中国、唐の第2代皇帝・李世民(り・せいみん)が治めた時代。その後宮に美しく天真爛漫な少女・武如意(ぶ・にょい)が入宮し、そして最後には唯一の女性皇帝として即位するストーリーなんですが、製作費56億というスケールの豪華絢爛さと俳優陣も魅力で、おばさん達の韓流ハマりに似た感があります。
主演ファン・ビンビン

平日毎日放送しているんですが、もう我慢できなくなり3日かけて最終回までをDVDで見てしまったほど。
如何ですか?

2017年2月17日金曜日

フリートーク (はじめての確定申告!)

初めての確定申告に行ってきた!

会社にいたころは何にもせんでも、総務がやってくれたけど、今回初めての申告。

千葉の田舎なのかはわかラないけど、医者と同じで爺婆ばっかり!
そういう私も爺だけど、聞けば朝一で行ったにもかかわらず、午前中の受付は完了。
午後の整理券を配布している。
なんじゃこりゃ!まるで病院の待合室の体。

ただ、係の人に聞いてみると、自分で書いて提出する形をとるのであれば、いつでもOKということなので、躊躇することなく即自宅に戻り作製スタート!
源泉や保険関係、医療費等々読みながら格闘すること1時間。何となく出来てしまった!
結果、うん万円戻りの確定!
でも税金を徴収されるのは見事に早いけど、因みに戻るのは2か月先とか.....。
その場で戻すわけにはいかんのかのぅー.....。
はよ小遣いほしー(◎_◎;)


2017年2月7日火曜日

フリートーク(三味線練習風景!)

video
長唄で長ーいので、面白くないでしょうから、前奏部分のみですみませんがアップしてみました。
上手くなったらもう少し長めに載せてみまーす(◎_◎;)

フリートーク (久々に練習!)

仕事を辞めてから、たま~に、三味線を引っ張り出します。
とは言ってもマンションで本気で音を出すと結構響いてしまい、どうしても遠慮がちに弾かざるを得ないのが現状です。
ですから実際には撥がピシッと当たる感覚が味わうことが出来ず、なかなかスカッとすることが無いんですね。

そこで近場にある音楽スタジオを探して行ってみました。

平日の昼間は、流石に空いているので、弾き放題で、ワクワクします。
係の人もギターを引く人達が主体で慣れているためか、三味線を練習したい旨を伝えると、結構驚きますね。

中に入ってみると、AとBの部屋があり、小さい方の部屋をお願いしてみました。

アンプやいろいろな機材があり、録音やCDの製作まで、結構いろんなことができるようです。
さあ、久々の本気モードでいざ練習!

ここんところご無沙汰のせいか、やっぱり思うよな音が出ません! 正直ですね楽器って! 弾いて弾いて可愛がってあげないとダメなんですねー。
それでも2時間があっという間に過ぎてしまった初日でした。
(結構疲れる......)
当面通って練習しましょ! 
出来が良ければブログアップしますので、お楽しみに....。