2016年5月10日火曜日

高田馬場でLGBT (一瞬訳がわかりませーん?) 再投稿

鎌倉からの帰りに、高田馬場でいつも行くイタリアンレストランで、知り合いと食事をする予定にしていたので、いってきました。
久々に会う友人の為か、会話も弾んであっという間の3時間。
店のマスターにご馳走様の挨拶をしようとした時に、友人の方へある若者が.....。


「@@@@さん、どうもご無沙汰です。今活動がいそがしいんですよ。!」
と声を掛けてきた。
なかなかのイケメン青年。話し方もハキハキしていて、今時爽やかな若者だなーみたいな。
私もそのノリで紹介はして貰ったものの、店を出たあと知り合い曰く、


『彼女LGBTの活動で忙しく動いてるみたいだよ。』
はあ〜ツ❓今会った彼は彼女❓ってこと?


『じゃ-他の男性は? あっちは本当のゲイの男』
??...


この連休中は代々木公園のイベントで忙しかったことでしょう。 
アメリカでは法的整備も進み、同姓婚も認められていますが全体的には、ここ数年です。
増して日本ではこれから。


日本も変わりだしたのかなー?