2017年5月19日金曜日

タイの出来事 (再投稿 一年前の今日。)

ちょうど、1年前の今日の再投稿です。読んでみてください。タイに行っていたんですねー。
*****************

18日にまた逃亡して来ました。
現実逃避と言うんでしょうかねー。ある意味予行演習でもある今日この頃です。
ところで、今日は良いネタが入りましたので、召し上がって頂きたいと思います。
これを見てください。

機上で食事をする際に、ナプキンがこんな形になって出てきました。
「あんれまー可愛い事!。」
思わず分解してどんな風に折ったか調べてみました。
ああーん、こーゆー事なんだ。と思わず感心。
女性ゲストに配られたものはデザインが又別。ただ人のを取るわけにいかないので我慢。
レストランでは、いろいろナプキンの折り方はあるけど、飛行機では始めてでした。(なかなか御もてなしのツボを心得ている。)
食事については、
予約して食べられる松花堂にいつも決めています。
(でも最近これが無くなってしまったので残念。きっとコスト掛かりすぎるんだろ~ね。 この弁当の前に前菜と後でデザートも付くので。)

ところできょうは、入国審査での出来事をお伝えします。

 フライトの遅れも無く、定刻で着陸。日本からの機内も結構空いていたので、どうせ入管も空いているだろうと油断してタラタラ歩いていたんです。
でも入管の場所に着いて…。
あららら、凄い人だかり。ある特定のお国の方たちの団体様が、わんさか。

まるで特設バーゲン会場並みの賑やかさであります。
タイには何度も来ている私ではありますが、コレは、はじめての経験。 待っている間にも他の日本人と思しき人たちからも、えーっ!何じゃこりゃー!と思わず声が.....

『しょうがないな、並ぶかー』
待つ事しばし、でも動かない。 だんだんイラつく。 でも入管を通らなければ、先には行けない。
そんな時にチャンスが訪れた。
並んでいる2人先には、同じ便で私の前に座っていた欧米人がいた。その彼が、列の誘導係りに小声で話しているのを私は聞き逃さなかった。
『急いでいるんだけど 、』と言いながら、ビジネスのボーディングパスを見せている。
えっ、何でと思いながら、彼は特別なレーンに行ってしまう。....?
そう、ビジネスクラスのボーディングパスで、エクスプレスレーン(乗務員とかが使用するレーン)を利用できるのを知ってしまった....

『よし、マネしちゃえ!(_;)
彼女が戻って来たので、同じ事をやって見るとー。へへへ
『どうぞ、こちらへ』とすんなり。 やった~。


今日の教訓!
人の言う事はよく聞く事(盗み聞き)でした。