2017年1月17日火曜日

地獄の沙汰も金次第 ああ (パタヤ2017 パート4)

さてさて、明日はホテルの移動日。
糞味噌となった前半戦のホテルでの出来事も今日でサヨナラする筈のその夜、バイクに乗って通りを走っていると、警官に捕まってしまった。
今回で2回目。
「インターナショナルライセンス」と言っている。
「ホテルに置いてきてしまったんだけど」
「ダメ罰金ね」
結構淡々と言ってきた。 切符を切るのかなー。また400バーツかと思っていると、タイ語で訳分からず私の腕を引っ張り暗がりに連れ込まれてしまう。

「。。。。。。」
「マニ マニ」
ははー買収して欲しいわけね。

あまりの暗がりなので財布にいくら入っているかもわからないでいると、ご丁寧にも懐中電燈で財布を照らしてくれる。(本当にあんた警官❓)
彼にとっては残念な事に私の財布には、小銭だけ。 気っ風よくくれてやるには少なすぎるけどね〜。
まあ勘弁してくれました。
もう、これ以上糞味噌にはならない事を祈りつつ、明日から別なホテルへ向かいます。