2016年6月25日土曜日

上野公園の出来事♬ 〜Danny Boy〜 TOMA(苫米地義久さん)




先週一週間、タイからの友人来日で日本を案内する為に、たまたま通りかかった上野公園。

すると路上パフォーマンスのサックスから“ダニーホーイ”のメロディーが心地よく流れてきます。
私自身もジャンルは違えど楽器をいじる身なので、かなり音楽に対してはうるさいつもりでいます。
その時も、何気に聞いて、聞き流すつもりが.....

あれっ?この人只者じゃない....。 


下手な華美装飾符なんかではなく、音色自体でリラックスさせている感じが....。


お話を伺ってもお人柄そのものが音に出ているのが感じられ、早速その場でCDを買わせてもらいました。


帰ってネットで見るとやはり......。この苫米地さん只者ではなかった!


苫米地 義久(Sax)とまべち よしひさ
 1944東京生まれ。作曲とサックス演奏。ビクタースタジオエンジニアを経てジャズの演奏を続けつつ、1990年頃より自然派音楽の創作に取り組む。日本全国を旅しながら作るアルバム「音楽紀行シリーズ」は「山中湖」で15作目。「人が元気に優しくなる」を願って音楽活動を続ける。東京ヘブンアーティスト(大道芸)の資格を持ち、街角でのソロ活動も展開している。山中湖の音楽村 サウンドビレッジ 役員



ありがとうございます。ファンになりました。



関連リンク


http://www011.upp.so-net.ne.jp/toma/