2016年6月30日木曜日

フリートーク (国際交流も楽じゃない!)①

タイのホテルでは、いろいろな人にお世話になって繋がりがある私ですが、今回は彼らの来日という連絡をうけ、「じゃ、案内してあげるよー」と安請け合い.....。

さぁーて何処へ?  そうだスカイタワーと浅草、あと横浜をぶらりで、中華街。これでどうたー!
 早速、朝一でホテルへのお迎え。滞在ホテルは意外にも“日本橋人形町のビジネス系の小規模なホテル”まあ、こんなホテルをよく見つけるもんだなーと感心!
朝食を食べたか聞いてみると、ちゃんと食べたという。
私たちと同じコメ食なのでどうも違和感はないようだけど、よく聞いてみると....。
お茶碗にご飯。そこへ味噌スープがあったのでかけたという。
そしてなんと決めの七味を沢山かけて出来上がり。
要はぶっかけめし!おかずにウィンナーとか卵とか漬物が気に入ったようで.....。
やはり辛くないとさびしいようですね....。

そうこうしている間に、スカイタワーに到着。展望台目指して高速エレベータに乗り込むのですが、
それまではしゃいでいたのが一気に無言。一気に緊張の極限へ。 第一展望台の高さが確か450メートル。ドアが開くなり、「トイレさがし「」 流石にこの高さには驚いた模様。
それでもしばらく覗いているとなれたと見えて、さらに100メートル上にある特別展望台に......。
今まで見たことのない景色を堪能してもらうことができ、喜んでもらえた。

そして、そうこうしている間に、もうお昼。時間がたつのは早い!

何を食べてもらおう?.......
すき焼き?どうかなー?  聞いてみると全員そばと天ぷら。
なんとオーソドックスな返事。私としては会席など大盤振る舞いを考えていたので、ちょっと肩すかし。まあ、財布は助かるけど.....。

浅草の老舗そばやをチョイスして入ると、結果選んだのは、なんとそばなしで、天丼に決定!
どうもそばやの天丼はうまいなどという情報をどこからか調べたらしい.....。 たしかに.....。
(こんな事だったら、彼らの知らない『もんじゃ』でも連れて行った方が私としては彼らの面白リアクションがみれたかも。)
食後の感想は、本場の天ぷらは実においしい!という分かったような感想!
確かに実際そうだけど、またあんなに七味をかけて、........。 まあ美味しいっていうことで。
線香の上げ方も勉強!
さあ、お腹も膨れたところで、いよいよ浅草寺へ。
よくリタイアメントした年配の人がボランティアで、外国人を案内している人も見かけるけど、今日は私がまさにそれ状態。
同じ仏教国としての理解はあるものの、歴史を詳細に説明するのがこんなにも大変なんて、思ってもいなかった。
手水舎で身を清め、(ちゃんと柄杓使用の順番までレクチャー)、線香で焚き染め、本堂へ。 
まるでなんか日本人である自分の再確認をしているみたい。大変です!

お参りを済ませ、何を祈ったかインタビュー。  すると意外な答えが.....
自分の願い事と、現国王(プミポンさん)の長寿。 日本の若者、聞いたか~!
流石微笑みの国ですね!感心感心! 

お土産は自分の名入りの扇子をお買い上げ。 
楽しい観音様との出会いになりました。

次回は横浜、赤レンガ倉庫と中華街です。