2017年4月23日日曜日

フリートーク (久々の車いじりです。)

丁度いま10万キロを超えたところ。
この前はバッテリーとタイヤ交換をしたところで、こんど時間があったらプラグでも交換しようと考え、試しにエンジンルームを開けてみた。
プラグを外すため、プラグレンチを差し込んでみると穴が深すぎて届かない!流石フランス車!
規格外のため、そのままショップへ行ってお願いしようと思って、でかけてみた。すると今度は適合のプラグが見つからず、ディーラーまで行かなければならない事に。
勿体無いので、長ーいプラグレンチを購入。自分で掃除することにしてみた。
全庁30センチあるものを購入。外してみる。
プラグはすぐ外れるわけではなく、上部にこんなものが載っている。まずこれをはずして、分解掃除。 結構スパークのカスみたいなものが出てくる!
そしてやっと買ってきたプラグレンチを使って、外してみると......
「あーっ こんなに汚れて......。」
紙やすりも使ってぴっかぴかに。仕上げて元に戻すこと1時間。
今回は部品が残ることもなく、無事元通りに組み立てが完了しました。
めでたし、めでたし。

少しは燃費が良くなるでしょう! ガソリン高いしね。....