2017年7月8日土曜日

何か嬉しいです。

何気にFacebookもいじくっているのですが、最近大学の同好会で邦楽の記事をよく見かけます。 やはり若い人たちが日本の古典に興味を持って勉強してくれるというのは、私にとっても嬉しい事です。
勿論、実際に歌舞伎座や、国立劇場など頻繁にプロの演奏が聴けるところもあり、問題ないのではありますが、今回は大学生の発表会というところがなんとも愛おしくもあり、がんばれーっていうつもりで行ってこようと思います。

まあ特に、長唄のようなマイナーなジャンルであると、実際に知っている人も限られてきてしまうような奥深い世界を敢えて勉強しているわけですから、いかに頑張っているかの結果として彼らの発表会を是非聴いてみたいと思ったのです。
たぶん、聴いている私の方が彼らより緊張するなーというのは解っているのですが、聴衆あっての発表会でしょうから.....。
ということで言った感想はまたのお楽しみに.......。